「パプリカ」と「ピーマン」の違い

料理をする人なら知っていても、一般人には説明できない、二つの違いです。

 

Index / 目次

1. パプリカとは

2. ピーマンとは

3. パプリカとピーマンの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200112184221p:plain

 

1. パプリカ

 

ナス科トウガラシ属の野菜。赤・黄色・オレンジなどカラフルでやや甘味がある。

 

2. ピーマンとは

 

ナス科トウガラシ属の野菜。緑色のみ。甘味はほとんどない。

 

3. パプリカとピーマンの違い

 

どちらも植物学的には同じ分類ではあるが、見た目は「パプリカ」は果肉が厚くて全般的にやや大きく、「ピーマン」は果肉が薄くて細長め。栄養価はパプリカのほうがビタミン類やカロテンが数倍含まれており優れている。

 

4. まとめ

 

パプリカ…カラフルな野菜。栄養価が高い。

ピーマン…緑色の野菜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中