「ウェディング」と「ブライダル」の違い

パパパパーン!おめでたい人もそうでない人も!人生の節目の違いです!

 

Index / 目次 

1. ウェディングとは

2. ブライダルとは

3. ウェディングとブライダルの違い

4. まとめ

 

f:id:hyakkajiten:20200113140426p:plain

 

1. ウェディングとは

 

結婚式、婚礼、結婚披露宴と結婚に関係する儀式自体のこと。「Wedd」が語源で古い英語の金融用語で「保証、保証金、抵当」を意味した。

 

ex. ウェディングケーキ、ウェディングドレス

 

2. ブライダルとは

 

花嫁が何かをする、花嫁の何かに関すること。「Bride」が由来で「花嫁、新婦」を意味する。

 

ex. ブライダルリング、ブライダルフェア

 

3. ウェディングとブライダルの違い

 

どちらも結婚に関する言葉だがウェディングはその式、つまり新郎新婦両方にフォーカスを当てた言葉で、ブライダルは新婦にフォーカスを当てた言葉。

 

日本では明確な使い分けはないがウェディングは式の当日限りのものに用いられやすい。

 

4. まとめ

 

ウェディング…結婚式に関すること

ブライダル…花嫁さんに関すること

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中