「自主」と「出頭」の違い

自主も出頭も一刻も早く。自主と出頭の違いです。
              
Index / 目次
1. 自主とは
2. 出頭とは
3. 自主と出頭の違い
4. まとめ

handcuffs-921290__340

1. 自主とは

 

犯罪の事実や犯人が誰かわかっていない段階において、犯人が自ら捜査機関に対して名乗り出て処分を求めること。刑の軽減が考慮される。

 

2. 出頭とは

 

犯罪の事実がすでに発覚しており犯人も特定されている状態で、犯人が自ら警察に出向くこと。

出頭した場合、刑の量定にあたるため、情状が考慮されることはある。

3. 自主と出頭の違い

 

警察が気付く前に自らの罪を認め”自主的”に警察へ報告するのが「自主」。警察が動き出してから警察へ報告するのが「出頭」。

 

4.まとめ 

 

自主…罪が露呈する前に自ら反省し申し出る事。

 

出頭…逮捕される前に自らの過ちを認め申し出る事。

Thank you for reading.

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中