「0」と「無」の違い

考えたことなかった人もあった人も。
0と無の違いです。

Index/目次
1. 0とは
2. 無
3. 0と無の違い
4. まとめ

texture-1504364__340

1. 0(零)とは

プラスでもなく、マイナスでもない状態のこと。プラスとマイナスの均衡が保たれていること。

2. 無とは

有の反義語で、物事が存在しないこと。

3. 0と無の違い

厳密には両方ともその定義には非常な深度があるが、0はお皿の上にリンゴが一つも乗っていない状態(3個あったリンゴを誰かが3個食べた)を表し、無はお皿自体もリンゴも置いた人も食べた人も存在していないという観念。

4. まとめ

0… プラスでもなくマイナスでもないこと。
無…何も存在しないこと。

Thank you for reading.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中